私は純粋に、横浜で外構工事をしている叔父は…。

英語やフランス語などメジャーな言語は、日本より単価の低い国に行って習うのが
世の主流となって来ています。
さらに言うと現地まで行かなくても、インターネットを使用して
テレビ電話で言語学習も可能です。
とはいえ、それもこれもメジャーな言語だとなんです。
ポルトガル語を始め他の言語でもそういったサイトがあるにはあるのですが、
需要と供給と資本主義の結果で安価ではないのです。
それでも、現地に行ってよりは安くあがるんですけどね。
ああ、そう言えば私は、純粋に他国の人と仲良くと思って言語学習をしているのですが、
横浜で外構工事をしている叔父は、パブのおねぇ、、、やっぱり自粛しときます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です