粘度計が高い数値を出しそうな粘着な考えの時は…。

日本ラグビーの活躍で、ラグビーが急に好きになったり、
ラグビーを始めてみたり、世間は自分が思うよりミーハーな人が多いのかもしれません。
日本人は、あまり人と同じようにしない傾向があったりしますが、
海外をみてみると人と同じものを持とうとする気が強い国もあります。
と、ここまで書きましたが、渋谷などの繁華街を歩くと右を見ても左をみても
ヴィトン、ヴィトンだったり、同じような格好が多い気がします。
人と違うようにしない、という考え自体が誤りなのかもしれません。
ミーハーという言葉が、嫌だから違うと言う人が多いだけなのかも。
こんな粘度計が高い数値を出しそうな粘着な考えの時は、図書館で気分転換ですね。
できることなら世界的に評価されているポルトガルの国立宮殿図書館で
紅茶を飲みながら整理したいところです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です